Posted by admin

包茎手術をしてからもう3年がたちます。
今振り返ってみれば包茎手術をしてよかっと思います。
包茎に時はやっぱり、何かコンプレックスみたいなものがあり、それは自分自身に対してだけではなく、女性に対してもコンプレックスを持っていたと思います。
包茎手術をしたから急に、女性に対して積極的になるといったことはありませんが、積極的にならない理由がなくなったといった消極的理由かもしれません。
私は、大宮のクリニックで包茎手術を受けました。
そこに決めた理由は、先生が私によく説明をしてくれて、その内容を理解できたということでした。
何か信頼感のようなものが芽生えたといっていいでしょう。
手術よりも術後が結構大変で、一週間くらいは消毒して包帯を替えるといったことをしました。
確か2週間くらいはシャワーのみで、お風呂には入りませんでした。
示威は1ヶ月はしませんでした。
色が変わっていたことだけが心配でしたが、それも、日を追うごとに元に戻りました。
あれから3年になりますが、今は結婚もして、子供も生まれます、手術をしてよかったと思います。